ブラウザゲームとは

ここ最近流行している新しいオンラインゲームの形が、ブラウザゲームです。ブラウザゲームはプレイする時間が少ない方でも楽しめるような設計になっています。

オンラインゲームといえば、MMORPGやアクションRPGなどがメジャーだったのですが、最近ブームになりつつあるのが新しいオンラインゲームの形、「ブラウザゲーム」です。

ブラウザゲームは文字通り、インターネットブラウザで行うオンラインゲームです。ゲームクライアントのダウンロードを必要としないため、ゲームをパソコン内に保存しておく必要もありません。

ブラウザゲーム最大の特徴は、パソコンのスペックが低くても問題ないということです。

最近発売されたWindows 8などは、いまだにオンラインゲームでも未対応の作品が多いですが、ブラウザゲームであれば問題なくプレイすることができます。パソコンのスペックが低い旧型のパソコンなどでも、遊ぶことができるのです。

ブラウザゲームのプレイ自体も、通常のオンラインゲームとは違い、短時間でも遊べるつくりになっていることが多く、その点もブラウザゲーム人気の要因になっているのかもしれません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。