プレイしたい作品の動作環境を確認しよう!

MMO、オンラインゲームをプレイするためには、使っているパソコンの性能が、プレイしたい作品の『必要動作環境』『推奨動作環境』を満たしている必要があります。

使用しているパソコンが、『必要動作環境』を満たしていないとゲームをプレイすることが難しくなりますので、オンラインゲームを始める前には、プレイしたい作品の『必要動作環境』『推奨動作環境』を公式サイトで確認するようにしましょう。

オンラインゲームの『必要動作環境』、『推奨動作環境』とは?

オンラインゲームをプレイするのに必要な、『必要動作環境』『推奨動作環境』は、オンラインゲームの公式サイトで公開されています。

基本的には公式サイトに『動作環境』という項目がありますが、『動作環境』という項目がない場合は、『ダウンロード』『インストール』の項目に『動作環境』が記載されている場合があります。

非常にまれですが、公式サイトの『FAQ』、『よくある質問』にのみ『動作環境』が記載されている場合もあります。

なお、当サイトでも、作品紹介の記事内でオンラインゲームの『動作環境』を公開しています。


『動作環境』を見れば、必要事項はほぼ理解していただけると思いますが、少々わかりにくい点を以下に補足しておきます。

・CPUの名称と性能

『動作環境』のCPUの項目には、『Pentium4 2.4Ghz』などと表示されています。『Pentium4』はCPUの名称で、『2.4Ghz』がCPUの性能です。

『Pentium4』と表記されていても、『Pentium4』でなければ動作しないということではありません。ほかの種類のCPUでも動作しますので、CPUの名称はあまり気にしなくても大丈夫です。

それより大事なのは、CPUの性能です。『動作環境』に表記されているCPUの性能を基準に、ゲームが動作するかどうかを判断しましょう。

・メモリについて

『動作環境』には、必要なメインメモリの容量が記載されています。ただしサイトによっては、メモリのことを『RAM』と表記している場合がありますので、気をつけましょう。

・グラフィックボードの項目

グラフィックボードは、『ビデオカード』『VRAM』などという項目で『動作環境』に表記されていることがあります。

『グラフィックボード』『ビデオカード』は、パソコンに搭載されているグラフィックボード(ビデオカード)のことをいい、『VRAM』はビデオ専用のメモリのことをいいます。

グラフィックボードには『GeForce』『Radeon』などがありますが、これは『VRAM』とは関係なくグラフィックボードごとに性能がありますので、『動作環境』に表示されているグラフィックボードを参考に、ゲームが動作するかを判断しましょう。

グラフィックボードには様々な種類があり、自分のパソコンのグラフィックボードがどの程度の性能なのかわからないという方もいると思います。ですので、グラフィックボードの性能を知る基準として、Wikipediaの『GeForce』と『Radeon』の項目にリンクを張っておきました。「パソコンの性能を確認しよう!」で確認したグラフィックボードの名称を調べ、『動作環境』の基準を満たしているか調べましょう。

『GeForce』(Wikipedia)
『Radeon』(Wikipedia)

『動作環境』に『VRAM』の基準のみ記載されている場合は、『VRAM』を基準にゲームが動作するかどうかを判断することになります。

・ハードディスクの空き容量

ハードディスクの空き容量に余裕がないと、ゲームをプレイするのに必要な『クライアント』がダウンロードできませんので、プレイを始める前に確認しておきましょう。


次は、会員登録用のフリーメールアドレスを取得しよう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。