ゲームをパソコンにインストールしよう!

MMO、オンラインゲームの公式サイトで、「クライアント」のダウンロードが終了したら、今度はダウンロードした「クライアント」を、パソコンに「インストール」します。

「インストール」とは、ソフトウェアをパソコンに入れる作業のことを言います。オンラインゲームの公式サイトでダウンロードした「クライアント」には、「インストーラー」というものが付属しており、これを起動させることで、ゲームを「インストール」することができます。

説明されても難しいかもしれませんが、実際の作業は簡単です。

まず、公式サイトでダウンロードした「クライアント」を起動します。「クライアント」を起動するには、パソコンに保存した「クライアント」のアイコン(ファイル)をダブルクリックします。

「クライアント」を起動させると、「インストーラー」が起動します。なお、「インストール」を開始する前に、「使用許諾契約」が表示され、同意しなければいけない場合があります。

「使用許諾契約」とは、ソフトウェアを使用するために必要な契約のことで、「ソフトウェアを複製してはいけない」「ソフトウェアを譲渡してはいけない」というような条項が含まれています。オンラインゲームをプレイする上では、あまり関係のないことではありますが、念のため、一通り確認した上で同意しましょう。

「インストーラー」の「使用許諾契約」に同意した後は、ゲームのインストール先を決めます。特に問題がなければ、始めに設定されているインストール先に、そのまま「インストール」します。

インストール先を決定すると、実際に「インストール」が開始されますので、ゲームの「インストール」が終了するまで待つことになります。

ちなみに、「インストール」には、三十分から一時間程度、場合によってはもっと時間がかかることもありますので、「インストール」を始める前にしっかりと準備しておきましょう。

なお、ここで紹介したゲームを「インストール」する方法は、大まかな手順ですので、詳しくはオンラインゲームの公式サイトで確認してください。公式サイトでは、「クライアント」を「インストール」する手順が、詳細に記載されていますので、わからなくなった場合は、公式サイトの手順を参考にしてください。


ゲームの「インストール」が完了したら、
次は、実際にゲームを始めてみよう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。